リンゴジュース まとめ速報

2ちゃんねる。おーぷん2ちゃんねるの ニュース、野球、社会、おもしろネタをまとめるブログ

パズキューレ オンラインゲーム
    相互リンク大募集中(*・ω・)ノ
     
    連絡用フォーム

    気象

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/10(金) 21:37:33.17 ID:dFYAKzfX0.net
    1月15日 神戸 イルカ大量座礁
    1月17日 神戸淡路大震災
    3月5日 茨城イルカ大量座礁
    3月11日 3.11大震災
    4月10日茨城イルカ大量座礁
    4月X ............

    きたああああ


    no title

    引用元: 大地震くるぞ 4月x日

    【【なんJ】大地震くるぞ 4月x日】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Anubis ★@\(^o^)/ 2014/11/27(木) 20:53:54.87 ID:???0.net

    阿蘇山、マグマ噴火と確認 福岡管区気象台


    小規模噴火が続く熊本県・阿蘇山で、福岡管区気象台(福岡市)は27日、噴火はマグマが直接噴き出す「マグマ噴火」と確認したと発表した。過去の例などから小規模な噴火が長引く可能性があるとの見解も示した。ヘリコプターによる上空からの点検や、火口付近の現地調査で分かった。

    =2014/11/27 西日本新聞=


    http://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/129779

    阿蘇山噴火から5日目 活発な活動続く 観光に影響も

    11/29 18:20

    熊本県の阿蘇山は、噴火から5日目の29日も、活発な噴火活動が続いている。
    29日も噴煙を上げる、阿蘇山の中岳。
    活発な噴火活動が続いている。
    火口内では、高温の噴出物が炎のように見える「火炎現象」が、断続的に起きている。
    観光に影響も出ている。
    火口から1km以上離れ、ロープウエー乗り場や土産物屋がある阿蘇山上広場。
    天候不良のため、深い霧に包まれ、火山灰の影響もあり、視界は悪くなっていた。
    山上の土産物屋は、「2日ぶりに来たけど、真っ黒になっている」「もうこうなると、お客さんが来ない」などと話した。
    また、山上のレストラン経営者は、「マイカーのお客さんが、全く減ってきて」「団体のお客さんも、少しずつキャンセルが出てきている」などと話した。
    映像に映っているのは、勢いよく飛ぶ噴石。
    福岡管区気象台は28日、阿蘇山の中岳第1火口で起きている噴火を、マグマ片や噴石を次々と噴き上げる「ストロンボリ式噴火」だと発表した。
    阿蘇山で観測されたのは、21年ぶりだという。
    気象台は、噴石が飛ぶおそれのある火口周辺1km以内には立ち入らないよう、規制線を張るなどして、注意を呼びかけている。 (テレビ熊本)


    aso


    引用元: 【熊本】阿蘇山「マグマ噴火」と確認 管区気象台

    【【熊本】阿蘇山「マグマ噴火」と確認 管区気象台】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 張り手(京都府)@\(^o^)/ 2014/11/04(火) 22:21:45.44 ID:YWdJRdrz0.net BE:737821135-PLT(13001) ポイント特典

    11月5日は「171年ぶりの名月」 台風20号に邪魔されずに楽しそう?

    明日5日は 171年ぶりの名月

    旧暦では今年は9月に「うるう月」が入る為、明日5日は「うるう9月13日」。十三夜の月が2回見られるのは171年ぶり。台風20号に邪魔されずに楽しめる所が多そう。

    no title


    明日(15日)の星空指数

    ◆171年ぶりの名月 広くお月見日和

    秋の夜のお楽しみといえば「お月見」ですよね。
    旧暦8月15日の「十五夜」だけでなく、旧暦9月13日の「十三夜」も
    昔から美しい月として楽しまれてきました。
    「十五夜」は中国から伝わったものですが、「十三夜」は日本独自の風習で、
    「十五夜」の月を見たら、「十三夜」の月も見ないと縁起が悪いといわれていたそうです。
    そんな「十三夜」の月が、今年は、171年ぶりに2回楽しめるのです!
    【うるう月とは】
    一般に「旧暦」と呼ばれる「太陰太陽暦」では
    暦と季節のずれが大きくなって、ひと月分くらいになると
    ずれを修正するために「うるう月」を入れます。
    今年は通常の9月の次に「うるう月」が入ったので「うるう9月」に。
    9月に「うるう月」が入るのは、とても珍しく、前回は1843年でした。
    (江戸時代で、ちなみに黒船来航が、その10年後の1853年です。)
    【うるう月のおかけで、十三夜が2回】
    明日11月5日は、旧暦『うるう9月13日』ということで、「後の十三夜」です。
    ちなみに、旧暦『9月13日』だった約1か月前の10月6日の夜は、
    関東から北では、お月見にはあいにくの天気でした。
    でも、上記の星空指数を見ると、
    今回の「後の十三夜」は、お月見日和の所が多そう。
    171年ぶりの月を、ぜひ、皆さんの目で楽しんで下さい。

    ◆5日夜 寒さは?

    ただ、この時期は、よく晴れる夜ほど冷え込むもの。
    東京(千代田区)の時系列の天気予報を見ると…

    no title


    5日21時は、晴れですが
    気温は16.5度で、北よりの風が3メートルの予想。
    風速が1メートル強まると、体感温度が1度下がると言われていますので、
    体感的には、15度を下回る気温となりそうです。

    しっかり暖かくして楽しんで下さい。


    ◆台風20号の雲は 5日は 海上が中心

    一方で、南の海上には、台風20号があるので、心配という方もいらっしゃるのでは。
    台風20号は、4日12時の段階では「大型」で「非常に強い」台風ですが、
    今後は、北上するにつれて、海水の温度が低い所を進むので、発達することはない見込みです。

    進路は、5日にかけて日本に近付いてきますが、
    5日の段階では、台風の雲は海上が中心になりそうです。
    その後、6日から7日にかけて、関東の南から日本の東へ進む予想です。
    今のところ、本州に接近する可能性は低いですが、
    本州でも海はウネリをともなって、波が高くなるでしょう。

    小笠原諸島では5日から6日にかけて、
    伊豆諸島では6日から7日にかけて、荒れた天気に注意が必要です。

    no title
    台風20号の予想進路図


    http://news.livedoor.com/article/detail/9430526/

    引用元: 明日5日は 171年ぶりの名月
     

    MIZAR-TEC 天体望遠鏡 屈折式 口径70mm 焦点距離500mm 上下左右微動装置付きマウント TL-750

    新品価格
    ¥14,357から
    (2014/11/5 11:38時点)

    【【見なきゃ】11月5日は「171年ぶり」の名月】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2014/11/02(日) 23:38:27.50 ID:???0.net

    非常に強い台風20号が北上=7日に関東・東海の南へ―気象庁

     非常に強い台風20号は2日、暴風域を伴ってフィリピンの東海上を北上した。気象庁によると、7日に関東・東海地方の南海上に達し、北東へ進むと予想される。伊豆諸島は7日ごろに荒天となる恐れがあり、同庁は注意を呼び掛けている。 

    http://www.excite.co.jp/News/society_g/20141102/Jiji_20141102X622.html


    台風20号:大東島地方3日から強風 本島周辺もしけ

     猛烈な台風20号は2日午後9時現在、フィリピンの東にあって時速15キロで北に進んでいる。沖縄気象台によると、大東島地方は台風と周辺の気圧差によって3日から風速15メートルの強い風が吹く見込み。沿岸の海域は沖縄本島地方と大東島地方で3日からしける。

     台風の中心気圧は910ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートル。今後、沖縄地方に接近するにつれて勢力をやや弱める見通し。


    no title


    no title




    引用元: 【社会】非常に強い台風20号が北上=7日に関東・東海の南へ―気象庁

    【【密漁船団壊滅へ】非常に強い台風20号が北上=7日に関東・東海の南へ―気象庁】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 常世非時香果φ ★@\(^o^)/ 2014/10/09(木) 15:25:49.96 ID:???0.net
    南太平洋でM7.2の地震 津波影響なし
    10月9日?12時44分

    ハワイにある太平洋津波警報センターから気象庁に入った連絡によりますと、日本時間の9日午前11時15分ごろ、南太平洋の海底を震源とするマグニチュード7.2の大きな地震がありました。
    気象庁によりますと、この地震による日本への津波の影響はありません。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141009/k10015259971000.html

    参考:気象庁による情報
    http://www.jma.go.jp/jp/quake/20141009141645394-091115.html
    20141009141645394-091115

    引用元: 【地震】南太平洋でM7.2の大きな地震 日本への津波影響なし

    【【地震】南太平洋でM7.2の大きな地震 日本への津波影響なし】の続きを読む

    このページのトップヘ